阪神淡路大震災復興支援・詩の朗読とメモリアルコンサート

2018/08~2018/10/10
詩・散文の募集を開始致しました。

明日へのメッセージ


 2020年は阪神・淡路大震災から四半世紀になります。復興支援コンサート実行委員会は大震災の直 後から、音楽による被災者の「こころの復興」と被災地域の文化的復活のために活動してきました。そし て、震災に関連した全国公募の詩(約3000作の応募)を女優の竹下景子さんが朗読するコンサートを 毎年1月17日に開催してきました。東日本大震災以降、3月11日の仙台等でも、東北大学災害科学国際研 究所が中心に、本実行委員会も参加して毎年継続しています。そして詩集「明日への記憶」約三千冊を、 被災地の学校や図書館等に寄贈してきました。  5月の大阪北部地震や7月西日本豪雨では、犠牲者が出る甚大な被害が発生しました。さらに大規模 な南海トラフをはじめ、何時、何処で自然災害が勃発するか、予測ができません。  防災や減災に十分心がけながらも「、夢」や「希望」をもって、未来に語り継ぐメッセージを募集します。 とくに若い世代の考えや想いが、これからの人口減社会にとって最も重要です。

募集要項及び、応募フォームはこちら >>>
詩集 明日への記憶

詩集 明日への記憶

詩集 明日への記憶がホームページよりご購入いただける様になりました。

詩集申込みフォーム >>>

117

117についてのコラムです。

117 >>>

当会へのお問い合わせ

復興支援コンサート実行委員会へのご質問等、各種お問い合わせはこちらよりどうぞ。
※後援・協賛をご希望の方はこちらのページよりどうぞ。

お問い合わせ >>>

復興支援コンサート実行委員会

復興支援コンサート実行委員会が行った支援活動や、当実行委員会の成り立ち・想いを皆様にお伝えさせていただきます。

復興支援コンサート実行委員会 >>>

後援・協賛募集

復興支援コンサートへの後援・協賛パートナーを募集しております。

後援・協賛募集 >>>

リンク

関連団体のリンク集です。

リンク >>>

ページトップへ戻る